過去の研究大会

第30回 玉川大学大会

2016年11月26日(日)
『学校のメタモルフォーゼが日本の未来を描く』

 

第29回 静岡大会

2015年11月14日(土)

 『アクティブラーニングとエビデンス』最先端:教育研究のあり方を問う

 

第28回 兵庫大会

2014年11月8日(土)

テーマ:教師力を保証する科学的トレーニング

 

第27回 長野大会

2013年11月16日(土)

テーマ:教育界大改革時代を迎え撃つ“教師力”とは

 

第26回 千葉大会

2012年11月17日(土)

テーマ:”一斉授業”は博物館入りか?〜「学び合い学習」の本質を検証する〜

 

第25回 福岡大会

2011年11月26日(土)

テーマ:教室の子どもに生き抜く気力を~あなたの授業言語力で生きる気力をつくる~ 

 

第24回 つくば大会

2010年11月13日(土)

テーマ:「特別支援教育、教室からの問題提起」~自己肯定感(self-esteem)を高める授業~

 

第23回 愛知大会

2009年11月7日(土)

テーマ:免許更新制度~現場が受けたい講習とは~

 

第22回 神奈川大会

2008年11月23日(日)

テーマ:「新学習指導要領」の実践課題は何か?

 

第21回 福島大会

2007年11月10日(土)

テーマ:IT時代!教育技術を伝承するシステムをつくる。

 

第20回 熊本大会

2006年11月15日(土)

テーマ:「日本のこれからの姿」を授業提案する。

 

第19回 栃木大会

2005年11月26日(土)

テーマ:授業で構築する”知・徳・体”を提言する。

 

第18回 大阪大会

2004年11月21日(日)

テーマ:基礎学力を保障する授業マニフェストづくり

 

第17回 福井大会

2003年11月22日(土)

テーマ:

 

第16回 東京大会

2002年10月26日(土)

テーマ:「授業の技術」をどう解釈するか。

 

第15回 長崎大会

2001年11月24日(土)

テーマ:「基礎学力を保障する評価の技術」

 

第14回 仙台大会

2000年11月25日(土)

テーマ:「教育技術法則化運動」を検証する。

  

第13回 東京大会

1999年11月13日(土)

テーマ:総合的学習と21世紀型の授業像を探る

 

第12回 北海道会場

1998年10月3日(土)・4日(日)

テーマ:21世紀が求める学力像

 

第11回 茨城大会

1997年11月16日(日)

テーマ:

 

第10回 鹿児島大会

1996年11月16日(土)・17日(日)

テーマ

午前:研究授業「総合学習」―テーマ 環境教育―

午後:研究授業「道徳」―テーマ いじめ―

 

第9回 千葉大会

1995年11月18日(土)・19日(日)

テーマ: